〒663-8112
兵庫県西宮市甲子園口北町1番23号荒木ビル3F(JR甲子園口駅 徒歩1分

お気軽にお問合せください

0798-31-5930

営業時間

9:00~21:00(土日祝対応可)

借金相談処理に関するチェック事項

司法書士事務所では、相談を受けると、当然に法律の手続きに従って業務を行います。

また、その他に、司法書士は「信義に基づき、公正かつ誠実に職務を行う」ことが法律で定められています。(司法書士倫理 第2条)

そのため、司法書士会では、各会員司法書士のために、借金問題を処理する上での様々なチェック事項を提供しています。

今回は、情報開示の一つとして、司法書士のためのチェック事項を紹介させていただきます。
相談される方々の参考になれば幸いです。

※借金相談は、その方の生活や借金の状況などによって対応が変わるため、項目がすべての方にあてはまるわけではありません。
ここで示すものを参考にして、司法書士から詳しい説明を受けていただくようお願いいたします。

相談について
  • 相談は司法書士本人が対応した。
  • 「債務整理の方法」、「生活再建の見通し」、「各種手続きの内容」、「債務整理手続を行った場合に考えられる不利益」などについてわかりやすく説明した。
  • 依頼を断った場合、その理由は事件の選り好みをしたものでなかった。 
  • (委任契約・方針の決定について)
  • 委任契約の内容について充分説明をした上で委任契約書を取り交わし、一部を依頼者に交付した。
  • 民事法律扶助制度に関する説明をした。
  • 書面によって報酬や手数料の計算方法を具体的に説明し、依頼者が納得をした。
  • 手続の流れについて、「司法書士が行う債務整理事件処理の手順」を提示するなどして十分に説明をした。
  • 簡易裁判所代理業務、裁判書類作成業務など、司法書士の業務内容及び範囲について十分に説明をした。
  • 依頼者の意向に配慮し、意向に沿うことができなかった場合はその理由を十分説明した。
  • ヤミ金や親族からの借入金等全ての債務を把握した上で、生活再建を念頭に置いて方針を決めた。
中間報告について
  • 手続の進行に応じて適時報告をした。
  • 手続期間が長期にわたる場合は、その説明をした。
  • 手続途中に依頼者から説明を求められた場合、丁寧に対応した。
  • 和解契約を締結する際、訴訟を提起する際、手続方針を変更する際に、その都度十分な説明と意向の確認をした。
終了報告について
  • 手続終了後、速やかに報告をした。
  • 預っていた書類の原本を返還した。
  • 和解書、免責決定書、再生計画認可決定書、調停調書、判決書などの原本を返還した。
  • 報酬、手数料、預った金銭などの精算については、明細書や領収書によってわかりやすく説明をした。
  • 残債務の返済方法について説明をした。

このページのトップに戻る

お問合せはこちら

簡易なお問合せやお見積は無料です

0798-31-5930

お気軽にお問合せ下さい

ごあいさつ

今井 康介

司法書士・行政書士・家族信託専門士の今井康介です。
丁寧な対応を心がけております。
お気軽にご相談ください。

アクセス

お気軽にご連絡ください。

0798-31-5930

司法書士・行政書士
今井法務事務所

住所

〒663-8112
兵庫県西宮市甲子園口北町1番23号荒木ビル3F

交通アクセス

「JR甲子園口駅」
より、徒歩1分  

営業時間

9:00〜21:00
※事前ご予約により
土日祝日も対応可能

主な業務エリア

兵庫県全域(西宮市、神戸市、芦屋市、尼崎市、伊丹市、明石市など)、大阪府全域(その他の地域にも対応致します)